in お出かけ

一路スペインへ

-0 COMMENT
27495.jpg

フランスの南の町セレから車でコリウールという
避暑地を経由して一路スペイン・バルセロナへ…

途中
中世の面影を残す
カタルーニャの北の都ジローナに立ち寄りました♡

15634318770.jpeg


ジローナでは毎年五月に花まつりが開催され
町中がフラワーアレンジメント
でいっぱいになるそうです♡


花祭りの様子はこちらを↓
ジローナの花祭り


残念ながらセレでのエギジビションに参加していたため
花祭りには間に合いませんでしたが
その雰囲気をイメージしながらの
町歩き…

DSC_0808.jpg
町を流れるオニャル川
この向こうが旧市街になります。



DSC_0816.jpg
旧市街地…とてもステキな街並み



DSC_0818.jpg
町のあちらこちらに黄色いリボンが見えます。
このようにリボンやバナーを見えるところに
掲げることで市民は政治的な主張をしています。



DSC_0813.jpg
市庁舎

ローマ時代の要塞に囲まれたこの町は
ローマ人、イスラム教徒、ユダヤ教徒などに
治められた名残りがみられます。



DSC_0817.jpg
市庁舎のわき道を進み



DSC_0827.jpg

DSC_0828.jpg
ゆるゆると坂を上っていきます。



DSC_0832.jpg
すると…
細い路地に広場が現れ
広場の左手に…どどーんっと
見えるのが



DSC_0837.jpg
ゴシック建築のジローナ大聖堂です。



DSC_0854.jpg
大階段向かって右側面はこんな様子



DSC_0862.jpg
高台なので街並みを見渡せます。



DSC_0868.jpg

DSC_0864.jpg
建物内の見学はできませんでしたが
外回りの装飾を眺めるだけでも
時間が足りない~(* ´艸`)クスクス


再び町歩き


DSC_0847.jpg
水飲み場だった跡
蛇口ならぬ、ライオン口


DSC_0851.jpg
水飲み場の上部はこんな装飾が…


DSC_0906.jpg
聖堂から階段を下って行きながらの
振り向きショット
この階段を登り切ったところに
上↑の水飲み場があります。


市庁の花祭り担当者さんの特別な
ご配慮で…今は個人のお宅でもあり
インテリア会社のモデルルームにも
なっているお宅を見学させていただきました。


インテリア PABORDIA

ユダヤ人が住んでいた地区。
フォルサ通りというメインストリートに
面しているこの建物…

なんとも雰囲気のある穴倉ww

DSC_0891.jpg

DSC_0887.jpg
かつてユダヤの方が住んでいた当時から
使っていた井戸や

DSC_0884.jpg
お風呂場



DSC_0889.jpg
このオブジェの向こうには…


DSC_0890.jpg
なんと水路が通っていて水をくみ上げることができます!
日本の家屋の場合湿気で
木材がダメになってしまうでしょうね。



ユダがイエスキリストを裏切ったとして
ユダヤ人は迫害されてきた歴史の中
14世紀のバルセロナでは人口が3万人に対し
ユダヤ人は4000人もいたそうですが…


バルセロナから100キロと離れていない
このジローナの地に
ユダヤのコミュニティーが息づいていたことを実感。。。



こういう歴史的な建物が
モデルルームとして使かうというこの感覚💛
素敵です。



DSC_0909.jpg

DSC_0911.jpg
時間に追われ…
お土産物屋さんの並ぶフォルサ通りに
後ろ髪をひかれながら
ランチをアレンジしてくださっている
レストランへ



DSC_0835.jpg
ハゲたおじさんがお出迎えのレストランw
これも日本ではきっとありえない…。



27496.jpg
今回の旅行で一番おいしいと思ったランチ
タラのフライにカタルーニャ独特のアリオリソースと
甘酸っぱい葡萄がベストマッチ💛でした。



さて…


出発の時間です。

DSC_0922.jpg



もっとここに居たいけれど

バルセロナに向かうパスが待っているから。


さようなら、ジローナの街


次は花まみれのジローナが見られますように。。

DSC_0925.jpg


関連記事
0
  • Share

0 Comments

There are no comments yet.

Leave a comment